S.M 邸(島原) 

BEFORE::NEXT

外観リビング

ダイニングキッチンからダイニングを

デッキでゆったりワーキングスペース

先面カウンタロフトを見る

雄大な山を楽しむ!灯り

山の眺めを楽しむ家

「結婚するので家を建てて下さい。」という元気いっぱいの素敵なカップル。建築の依頼を受け建設予定地に立ったとき、まず目に飛び込んできたのが雄大な普賢岳の眺めでした。青空にふわりと浮かび裾野をゆったりと広げた姿です。その時、この建物の一番のコンセプトは窓から山を見る家に決まったといえるでしょう。
もう一点はもちろん若いお二人ですから、将来の生活パターンにあわせて住み方をを変えられるフレキシビリティのある空間にすることです。
リビング、ダイニングそしてキッチン、ワーキングデスクへとぐるっと回ることができる動線は便利さとともにゆとりのある広さを感じさせます。


リビングから続くデッキはリビングの一部として、またお友達とのパーティにも活躍させたいとのお話でした。
山の素晴らしい眺めは2F寝室からのピクチャーウィンドウから楽しめるようにと考えました。朝の目覚めと共にまず雄大な景色をみて一日をスタートする。新緑から紅葉へと季節の変化も生活の一部として楽しめます。
2F部分にはロフトもあり柱をデザインのポイントにした広々としたフリースペース。将来は子供部屋として遊びの場になったり、間仕切りをして部屋にしたりと使い方は様々に考えられます。
窓からの眺めはもちろん、ラバトリースペースのシンプルモダンな雰囲気にも大満足のお二人でした。