O 邸(島原) 2012年1月完成 

BEFORE::NEXT

木のドアがポイントエントランス

効果的な間接照明便利な手洗い

リビングキッチン

2Fホールと先面スペース子供部屋

デッキより南面外観

活き活き子供とハイセンスファミリー

O様と初めてお会いしたのは2011年の春、保育園に通う元気いっぱいな男の子とまだちっちゃな可愛い女の子を抱かれた若いご夫婦でした。ご自分の好み、趣味、生活の仕方をしっかりと把握した上でのご要望はとても頼もしく、一方では私どもの提案も受け入れていただいての楽しい家造りでした。
敷地の南側には雄大な普賢岳と眉山が臨めます。この立地を最大限に活かしたプランニングがメインのテーマ。リビングと和室とのつながり、ウオークインクローゼットの配置にもこだわりがあります。玄関ホールの収納には、熱帯魚の水槽が置かれる予定で天井には柔らかな間接照明を配しました。
キッチンは子供さんとおしゃべりをしながら、みんなでワイワイと作れるように対面式に、カウンターの奥行きもたっぷりあります。


背面の収納もカウンタータイプにして生活感のないおしゃれな雰囲気に。冷蔵庫・家電製品もキッチンに続くパントリーに収納しています。お勧めなのは1Fに作ったウオークインクローゼット。保育園から帰った子供も勤めから帰った大人も着替えや荷物の片付けがスムーズです。
和室はリビングと一体として使いたいとのご希望で太鼓貼りをした襖も天井までの高さとしシンプルモダンな設えとなりました。
川があり山もつながる広々とした庭にはアイポイントとなるウッドブロックを配置し植栽のアクセントにしました。「想像もしなかった素敵な庭ができました~」と喜んでいただいてわたくしたちも感激でした。