E 邸(島原) 2015年8月完成 

BEFORE::NEXT

無垢のフローリングがあたたかな雰囲気和室が続く広々空間

みんなの本棚スペースキッチンの奥にはパントリー

家族と話をしながらお料理を!洗面脱衣室には収納も

2Fのスタディたっぷりとした書棚

2Fの洗面スペース余裕のWCL

仲良し家族の嬉しい空間

雄大な眉山と2Fからは海が見えるという緑の多い静かな住宅地です。
ご家族は可愛い2人のお嬢ちゃんを中心に仲の良いご夫婦。
ご希望は木のぬくもりと、自然素材のよさを活かした家をとのことでした。お二人ともお仕事があるので効率的な動線と機能的な収納も重要です。
様々な材料を検討した結果、床はタモの無垢材を自然塗料で仕上げたものを、また壁紙には土佐和紙を使用しました。和紙の壁紙はしっとりとした風合いだけでなく調湿性、光りを柔らかくする効果、保温効果、吸音性もあるなど機能面においても優れています。素足で歩いてもあったか感のある床材と相まって家全体が柔らかな光に包まれたホッとする空間に仕上がりました。
間取りでは仕事や学校から帰ってきた時、すぐに荷物を片付けたり上着を掛けられるように玄関から続くシューズクローゼットを設けました。まだ小さいお子様達が自分で洋服を掛けられるようにと低めのハンガーパイプも設置、お母様のお心遣いです。
キッチン近くのコーナーにはピアノを置くスペースを。楽譜用の本棚も作りました。お料理をしながらでもピアノの練習を見てあげたり、家族で歌ったりと楽しい時間が広がります。


またパントリー→キッチン→洗面脱衣室→サンルームは一つの動線上にあり洗濯物を干す、畳む、収納するという日常の仕事がスムーズに行えます。
リビングと和室は3枚引きの襖で仕切っていますが、個室としても、開け放してひとつの大きな空間としても使えます。お客様が見えたときやお昼寝スペースに便利ですね。
2Fには2人でゆったり使えるデスク、背後にはプリンターも置ける収納を作りました。ベッドルームと繋がっていながら引き戸を閉めれば先に寝た人の邪魔をしない配慮もあります。
朝の忙しい時でも家族がゆっくりと使えるように洗面スペースを2Fにも設置しました。
また寝室側、ローカ側からと、2方向にドアがある大きなウオークインクローゼットは使い勝手を考えたものです。
ご家族の賑やかな笑い声が聞こえてくる自然素材の嬉しい家です。